職場体験・インターンシップ受け入れ

わが社では、地元の小学校・中学校・高等学校より、児童や生徒の職場体験やインターンシップの受け入れを行っています。

年に一度、地元一色東部小学校から6年生を、一色中学校から2年生を、鶴城ケ丘高校から2年生の受け入れを実施しています。

職場体験では「仕事をする大変さ」を通し、ご両親への感謝の気持ちを感じたり、働くことの意味を感じてもらうことに重点を置いています。

インターンシップでは「1年後には社会人になる」時期ということもあり、社会人になる模擬体験を通して、社会人になる心構えを養うことに重点を置いています。

職場体験に来た子たちには「将来、榊原工業で働きたいと思ったら、ぜひ来てください。」と伝えています。